うたくんのマイホーム日記

セキスイハイムで夢のマイホーム買っちゃいました

副業でバイトを始めて1年が経ちました

丸1年ほどバイトをしてきましたが

いろんな事がありました

 

f:id:yu-takun:20191029124009p:image

 

見切り商品が見切られてなくてブチギレる客

 

夕方から来て見切られるまで商品を籠の中に入れて3〜4時間店内をウロウロし見切りが始まるとこれ見よがしに商品を出してくる客

 

見切りを後ろからずっと付いてくる客

 

週3〜4で出勤してるが本当に毎日見る客

 

万引きする客

 

日本語全く話せないのに商品を聞いてくる客

 

女装してる客

 

子供のギャン泣きをフルシカトしてる客

 

子供にガチ切れしてる客

 

本当いろいろありました

でも楽しかった

 

仕事内容はものすごい楽で辞めるにはちょっともったいないくらい

 

月に7〜8万ほどもらっていてそれがそのまま住宅ローンにと思っていました

 

そもそもなんでバイトを始めたのかと言うと

 

いちご農家は基本12月から5月まで出荷やいちご狩りで忙しいがそれ以外は片付けメイン

 

他に何かやってない限りそれ以外にする事がないのです

 

なので収入のほとんどはその時期に稼がないとやっていけず僕らはトウモロコシやトマトやお米などやって生計を立てます

 

いちごほど忙しくない為空く時間が多くなってきた僕は何か他の野菜を作れないか考えましたが農業学校も行っていない僕にはその時期で何が作れるかどうやって作るのか全くわからなかったのです

 

仕方がないのでバイトを探すと近くのスーパーで募集が駆け込みました

 

元々1年くらいで辞めるつもりでした

20代も後半になってきたので体力的に少し辛い部分もあり

 

あ、別に辞めるわけじゃないんです

週3〜4のバイトを1〜2にするだけです

 

 

本業に腰を据えてやりたいけど余ってる時間がもったいない

から

余ってる時間を本業の何かに当てたいにシフトするだけです

 

何が言いたいかって

 

暇な時間があるならブログを書こう