うたくんのマイホーム日記

セキスイハイムで夢のマイホーム買っちゃいました

相続した土地に家を建てる場合気をつけること

親や自分が相続した土地に家を建てる場合

気をつける事がいくつかあります。実際それで僕達も結構大変でした。

 

f:id:yu-takun:20190808160135p:image 

 

抵当権の抹消がされていない

 

抵当権とは?

抵当権とは住宅ローンなどの借入れをする際、借りたお金が返せなくなった場合土地や建物を担保にする権利の事。

お金を貸してくれる所が付けるものです。

どこのハウスメーカーに行っても一番はじめに調べてくれますので自分で調べなくても大丈夫です。

心配な方は今の土地も持ち主に聞いてみるのも手ですね、

相続の際確認しているはずなので。

 

 

僕達の土地の場合、曽祖父がクッソ昔(確か大正時代)に50円の借入れがあり

それを消さないまま

祖父の弟、祖父、父、

と相続をしてしまったので、

相続権のある人に連絡を取り、

あの土地は〇〇が相続しました的な内容の用紙にハンコを押して貰うんですが

同じ県にいれば楽なのですが他県もしくわ海外にいる場合でも亡くなっていない限り貰わないと抵当権が抹消できないのです。

もし亡くなっていたらその子供にいくようです。

 

抵当権が抹消されないとどうなるのか

 

ただ単に

住宅ローンが組めなくなります。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

いついつまでに建てたい、少しでも早く建てたいなどお考えの方は早急に対処してください。

 

それと僕達は大丈夫だったんですが

その抵当権の借入れが未払いだった、、

なんていったケースもあるらしく

当時は50円だったものが今となっては何十万の価値になって支払いってんた事も少なくないようです。

それを支払わないと抵当権なんてもちろん抹消できないですよね。

 

ただでさえマイホームを建てるのにお金かかるのに、

用意していた頭金からそんなお金払ったら無くなってしまいますよ!!

 

 

私事ですが、

携帯の速度制限がかかってしまい更新するのにめっちゃ時間がかかります。。

20日までネットもYouTubeもなにもみれません。。携帯族なので無いと辛いです。