うたくんのマイホーム日記

セキスイハイムで夢のマイホーム買っちゃいました

セキスイハイムの家なら雨でも風でも台風でも安心安全

明日の朝までに台風が発生し、

雷を伴う強い雨が降り大雨となるそうですが

今建設中のお家のオーナーさんは気が気でないと思います。

屋根を組んであるとはいえ周りはシート1枚で囲んであるだけなのでそんな大雨に耐えられるのか、

基本的にはなんの問題もないとされていますが(雨が降ってやばいなら新築なんて作れない笑)

それは専門的な知識がある人はそう思いますが

何も知らない僕達には不安で仕方ないです。

 

その点セキスイハイムは基礎工事が終わり家を建て始めて半日で終わり、

雨の日は避け天候の良い日にそれをする為なんの心配もありません。

 

まず雨の次の日、現場に行ったところで何が問題ありなのかすらわかりませんから笑

基礎工事の鉄筋が錆びてるのは問題ないけど

アンカーボルトが錆びてたらダメって

それなに??ってなりますよね

 

 

これくらいは大丈夫とかそんな判断で何十年と住む家を作って欲しくはないです。

 

 

やはりセキスイハイムの工法はメリットしかないです。

 

デメリットとすれば、

家ができる過程をゆっくりと楽しめない所です。

僕達は共働きの為基本的に土日しか観に行くことができません、

日中は仕事おわりだと工事も終わっている為。

あっという間に完成してしまうので逐一確認しにいかないと工事自体すぐ終わってしまいます。

 

 

7月は梅雨の時期には入り雨が多く降ります、くれぐれも雨で使えなくなった材料などが使用されてないか

目を光らせてお家見学を楽しんで下さい。

 

 

おわり